2018年4月1日日曜日

chromeで認証情報が毎回クリアされる(解決)

先日より、chromeを使っていると、再起動時に復元しますか?の表示が出るようになりました。それに伴い、googleの認証情報等も毎回クリアされてしまうようになってしまいました。
chromeでは、設定メニューにてユーザアカウント情報を設定できますが、こちらを設定していても、Gmailなどでも毎回認証が必要となる状態でした。

Cookie情報がおかしいのではという予想の元、Cookie情報を設定より削除してみたりしましたが、効果がありません。
Cookieファイルを直接見ても更新されている様子がありません。

結局、Cookieファイルそのものを直接削除することで解決しました。

消したファイルは2つ。

  • C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Cookies
  • C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Cookies-journal

同じような症状で困っている方もいるかも知れないので、参考までに記事にしてみました。

2018年2月11日日曜日

ホームベーカリー(パナソニック SD-BMT1001)を使ってみた感想

ホームベーカリー(SD-BMT1001)を使った感想は後日と書いておきながら、すでに2か月以上経っていました。

買ってからですが、すっかり市販のパンを買わなくなりました。
というのも、夜に仕込んで眠れば、朝には焼き立てパンが食べられるからです。
焼いたパンは、2日くらいで食べきっちゃうので、またパンが食べたいなというとき
焼くというので、大体週に2回くらい使っています。

焼いてるパンは、主に以下の3種類です。

  • パン・ド・ミ(4時間55分)
  • フランス食パン(5時間)
  • 早焼きミルク食パン(1時間55分)

パン・ド・ミは、取扱説明書通りのレシピで作成しています。

フランス食パンは、昔から私が好きなタイプのパンです。
取扱説明書にもフランスパン生地がありますが、こちらは純粋にフランスパンという感じで、少し硬めです。
私は、もっちりでいて、フランスパンらしい味の食パンが食べたかったので、以下のレシピで焼いています。
このパンに、kiriのクリームチーズとブルーベリージャムを塗って食べると美味しいです。

メニュー番号11
強力粉225g
薄力粉25g
砂糖大さじ1
小さじ1
バター10g
スキムミルク大さじ1
180cc
ドライイースト小さじ 1/2

早焼きミルク食パンは、牛乳で練ったパンが食べたいということで、cookpadで探したものです。
こちら2時間で焼き上がり、それにふんわり甘くておやつに良い感じのパンです。

HB早焼き✿ミルク食パン

元のレシピは無塩バターになっていますが、普通の有塩バターでもしょっぱくは感じません。

関連記事
ホームベーカリー(パナソニック SD-BMT1001)を買いました


2017年11月25日土曜日

ホームベーカリー(パナソニック SD-BMT1001)を買いました

先日、嫁がパンを焼いていました。
ベーグルを作ったり、他の日にはロールパンを作ったりしていましたが、
パンは生地を捏ねるのに、それなりに力や時間がかかります。

何度かやっているのを見ているうちに、こういう作業はやはり機械が
いいのでは・・・と思い始めました。
思い始めると、俄然ホームベーカリーが欲しくなってきました。

価格.comを見てみると、上位はパナソニックばかり。
初心者なので、こういうときは王道のパナソニックの機種にすることにしました。

機種選定

ブログなど読んでいると、パナソニックは、パン・ド・ミが焼けるとのこと。
このパンがかなり美味しいと評判。
見てみると最近の機種は全て焼けるみたいです。

しかし、色んな機種が出ているので、何が違うか見てみると。
  • SD-MDX100・・・マニュアル機能で、「ねり」「発酵」「焼成」を自由に選べる。またインバーターモーターで、ねりの速度を自在に調整できる。よってメニューも一番豊富。メニューは41。
  • SD-MT1・・・インバーターモーターで、ねりの速度を自在に調整できる。メニューは2番目に豊富。メニューは39。
  • SD-MB1・・・価格は一番安いが、インバーターでないので、メニューは少な目で20。
となっている様子。
この中では、SD-MDX100、SD-MT1が餅なども作ることができます。
うちは、嫁のリクエストで餅もつけるのが欲しいとなっていたので、この時点で、
SD-MT1以上が候補となりました。

しかし、価格.comなど調べていくと、売れ筋ランキングでは、SD-BMT1001という機種が1位です。色々調べると、これはSD-MT1の前の機種ということがわかりました。

最近の家電はバージョンアップしてもほとんど性能が変わりません。
スペックを比べましたが、候補のSD-MT1と大きな違いはないようです。
それでいて、今は2万円台で買えるということなので、こちらを購入することに
しました。

購入

さて、どこで買うかですが、価格.comでの最安値は22,000くらい。
ヨドバシカメラなども既に販売終了です。
ふとヤマダウェブを覗いてみると、税込で20,800円の表示が・・・
ん?何かの間違いか?と思いつつ、ポチりました。

翌日見ると、31,000円くらいになっていたので、何らかのタイムセールなどで、
一時的に安くなっていたようです。
さらに次の日には売り切れになっていたので、売り切れ間近のセールに偶然
ぶち当たったようでした。
ともあれ、この機種が2万円で買えたのでラッキーでした。


#次回は使ってみた感想を書いてみようと思います。

ホームベーカリー(パナソニック SD-BMT1001)を使ってみた感想へ続く

2017年10月22日日曜日

賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買ってみて(1年経っての感想)

早いもので、食洗機を買って、1年以上経過したので感想です。


感想

買って大正解でした。
嫁の手荒れがなくなりました。
コップを自由に使ってよくなりました(笑)。
遅い時間にご飯を食べてもすぐに片づけられるので気持ちに余裕ができました。
今となっては、なかった頃が想像つきません。

使い方のおすすめ

うちでは乾燥機能は使っていません。
洗った後、開けっ放しにしておけば、ほぼ乾きます。

洗剤のおすすめ

色々使った結果、ジョイ ジェルタブに落ち着きました。
amazonだと特大サイズ(60個入り)があるので、定期便なども使うと1回あたり12円程度です。
高いと言えば高いのですが、洗浄力や匂いなど総合的に判断してこれに落ち着きました。
ジェルタブだと、油汚れもすっきりですし、ガラスも光ります、茶渋も落ちます。
おすすめです。


関連記事
賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買うまで(1
賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買うまで(2)
賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買うまで(3
賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買うまで(4)
賃貸で食洗器。パナソニック NP-TM9を買ってみて(感想)

2017年10月18日水曜日

ドラム式洗濯機 パナソニックNA-VX8700L-W を使ってみて(その後)

購入したドラム式洗濯機 パナソニック NA-VX8700L-Wですが、

初回のゴム臭を受けて、乾燥機能の利用を辞めて、約4週間。
その間は、洗濯機能だけを使い、洗濯後の自動槽乾燥を1時間に変更して利用していました。
4週間経って、外に漏れだす臭いもかなりマシになり、中に顔を突っ込んで確認した場合の臭いは減っていたので、本日は乾燥までやってみました。

結果としては・・・ゴム臭はまあ許せるレベルになりました。

このあたり人によっては、まだまだ臭いという人もいるかもしれませんが、これくらいなら許容範囲という感じです。消えたわけではありませんが、タオルも使えます。

ということで、もしこの洗濯機を買って、初回の乾燥でゴム臭がして、これはダメだ・・と思った方も、洗濯後の自動槽乾燥機能をとりあえず1時間に設定※1して、1ヶ月ほど使い続けるとよさそうです。

2017年9月30日土曜日

ゴミの臭い対策には防臭袋BOSがおすすめ

皆さんは生ゴミってどうやって捨てていますか?
丁寧にやる方であれば、新聞紙などに包んで、さらにビニール袋に入れたりして
なるべく水分をなくして捨てているかと思います。
しかし、どんなに丁寧にやっても臭ってくるのが生ゴミ。。。

密閉度の高いゴミ箱なども使ってみましたが、開けたときの臭いが強くなります。
となるとゴミを臭わなくするのが一番ですが、中々解決がなく諦めていました。

しかし、最近、妻が妊娠したことをきっかけに、おむつのゴミ処理について調べていたところ、こんなものを見つけました。

驚異の防臭袋 BOS

この袋は、もともと、医療向けに便を収容する袋として開発されたものということで、驚異的に防臭が可能なようです。
レビューを見ていても、なかなか信頼おける感じでした。

そこで、購入したのがこちら。生ゴミということでMサイズを購入。




使って見た感想としては、凄いです。本当に臭いません。

1枚10円近くする袋だけに、高いとも感じますが、この性能を体感すると、十分価値があると思います。
もっと早くに見つけていたら、ゴミが臭いなぁ・・・とか考えることもなく、毎日過ごせたと思うと残念です。

今はゴミだけの利用ですが、これで子供が産まれたあかつきには、おむつのゴミ対策はばっちりです(笑)。



2017年9月26日火曜日

ドラム式洗濯機 パナソニックNA-VX8700L-W を使ってみて

ドラム式洗濯機をいよいよ使って見ます。
初めてということで、おまかせコースで、洗濯から乾燥まで行います。

洗濯/すすぎ

初めてのドラム式洗濯機ですが、思った以上に音が静かです。

脱水

面白くて、初回は張り付いて見ていたのですが、少し気になったのは脱水時間です。
こちらは、洗濯物がうまくばらばらになれば、すぐに終わるのですが、片寄りがあるとすぐに洗濯物をほぐすように動き出すため、結構時間がかかるようです。
しかし、洗濯機が跳ね回って大変なことになったりはしないので、まあ良いかと。

乾燥

肝心の乾燥ですが、時間は1時間半程度で、ほぼ乾きます。
ただし、初回は機械臭がします!
初めての場合は、乾燥は避けた方が無難です。
洗濯物にもしっかりと匂いがついてしまいました。

調べたところ、この機械臭は1ヶ月程度は続くようです。
ただし、これを乗り越えないと、いつまで経っても乾燥機能は使えません。
使用し続けるのみです。。。

機械臭対策

対策としては、乾燥を使うこと、しかし、洗濯物は臭くしたくありません。
そこで、当面は洗濯のみ実施にしたうえで、自動槽乾燥機能を使って、この機械臭がなくなるのを待つことにしました。
自動槽乾燥機能は、通常は30分なのですが、これを1時間にして使うことにします。
(取扱説明書:P.36 設定を変更する を参照)


この後、通常の洗濯をしてみましたが、終わった後の自動槽乾燥で30分くらいを過ぎると臭いがしてきました。しばらくは、洗濯までとして、臭いがなくなるのを待ちます。